スタッフブログ | 手作り結婚指輪・婚約指輪・オーダーメイドなら工房スミス|外苑前店・横浜店

工房スミス

スタッフブログ

2018.03.10

劇団こわっぱちゃん家

下北沢で活躍中の劇団

 

演劇好きな方なら、すでにご存知かもしれません。

「劇団こわっぱちゃん家」のご夫婦役のカップル3組が、3月公演の新作

「−127birth」

での劇中小道具として、スミスで手作り結婚指輪をご制作!

されたのです。

 

お芝居であることを忘れるほどの没頭

 

「役」とはいえ、お互いにパートナーの結婚指輪を作りあう3組のお姿は、本当に夫婦そのもの。

とくにしみじみおっしゃってらしたのが、

「指なじみを削ってる時、愛おしさを感じた」

そうですよ!

指輪の内側のエッジのところ、「指なじみ」は、毎日つけ続けても痛くないように、思いやりの気持ちをこめてけずるのが基本です。

それまでは「上手に作ってやろう」とか「ものづくりをエンジョイしよう」と思っていたみなさんですが…

パートナー実際に左手の薬指に結婚指輪をつけたときの「つけごこち」へ想像を巡らせたとき、本当に慈しみの気持ちが湧いてくるものなんんですよね。

 

 

出来上がった指輪に思わず満足

 

小道具とはいえ、すべてみなさんの指のおサイズぴったりに制作した、シルバーの美しいリング。

だから、というのはもちろんですが、本当にそれぞれのお人柄が滲み出るようなリングになりました。

 

真面目な人が作ったリングは真面目な指輪に。

破天荒な人が作ったリングは破天荒な指輪に。

温厚で、マイペースな人が作ったリングは、おっとりとした指輪に。

ものづくりには本当に「人柄」がでるものなんですよ。

 

 

ものも大切、思い出も大切

 

もちろん出来上がった指輪はとっても大切です。

ですが、同じくらい大切なのが、思い出。

 

世界にたったひとつの指輪を自分たちで作ったんだぞ!という思い出は、何物にも代えがたい宝物ですよね。

 

スミスでは、おふたりが指輪をご制作中の風景を撮影する無料サービスを行っております。

一生懸命指輪を作りあっているときって、以外とお互いがどんな表情なのか見えていません。

だからこそ、後でゆっくり指輪を作るお二人の写真や動画がみられると嬉しいですよね。

 

雰囲気が伝わる、スミスのイメージビデオ、ご期待くださいませ!!

 

 

 

 

topへ戻る

工房スミス 外苑前店
〒107-0062
東京都港区南青山2-20-1-1F
営業時間 AM11:00~PM19:00
定休日:木曜日
TEL: 03-6804-5173

工房スミス 横浜店
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町1-50元町パセオ2F
営業時間 AM11:00~PM19:00
定休日:月曜日
TEL: 045-263-9971


電話相談・予約

メールで予約

かんたん予約・相談