スタッフブログ | 手作り結婚指輪・婚約指輪・オーダーメイドならジュエリースミス|東京青山・横浜元町

ジュエリースミスブライダル

2017.07.23

結婚指輪のおサイズ、ご相談にのります!

結婚指輪のサイズって、悩みますよね

「普段指輪をつけないから、サイズ感がイマイチわからないんです。」

というお客さまのお悩み、お気持ちわかります。

きついとむくんだ時に窮屈で辛そうだし・・・ゆるいと「あっ」と気が付いたら無くしてしまっていそうで怖いし・・・

普段つけなれないから、余計に心配。

しかもこれから一生つける大切な指輪だと考えると、なかなか決心がつきにくいものです。

ゆるめ、それともきつめ、どっちのほうがいい?

ちょうどぴったりがいいのはわかっているけど、指輪を外す時に窮屈な感じが怖い。

そういうお声もお聞きします。

じつはフィット感は「人それぞれお好みが違う」

というのが正解。

ちょっとキツ目くらいが好きな方もいれば、ちょっとゆるめぐらいのほうが安心、というかたも。

わたし個人はゆるめのほうが好きなのですが、指の節が張り出しているため、必然的にに「ゆるめ」にならざるを得ないという事情もあるのです。

指の形によっても結婚指輪のフィット感は違ってしまうんです。というのも、じつは、大きく2種類の指の形があるんです。

 

節あり、節なし、お二人の手はどっちのタイプ?

 

指の形ですが、節が張り出しているタイプと、節がない「先細り」とよばれる先端に向かって細くなっているタイプの2種類があります。

節があるタイプのかたは、節をギリギリサイズで通っても、薬指の根元まで指輪を通すとぶかぶか、なんていう経験もあるのでは。

かくいうわたしもそうなんです。

「節があるから、恥ずかしい」

とおっしゃるかたもいらっしゃいますが、節があるから指輪をなくしにくくて済む、良い指だと胸を張って下さい。

逆に節のないすらっとした綺麗な指のかたは要注意。

ぴったりサイズでないと、指輪がするっと抜けてしまうことがありますので、「ゆるめNG」なんですよ!

 

 

 

指輪のサイズ選びのチェックポイントまとめ

 

1.サイズリングは、ちょうどいいかも、と思った前後の号数も念のためつけてみる

2.サイズリングをつけてグーを握ったとき、食い込みが痛くないか、逆にゆるいと両隣の小指と中指への当たりが気になるはずです。

3.軽く指を振ってみてフラフラ遊ばないかをチェック

 

以上3つが基本のチェック事項です。

 

4mm以上の幅広リングはワンサイズほどおおきめがおすすめ!

指輪の幅が大きい(太い)リングの場合は、指輪の幅がある分摩擦が増え、圧迫感を感じやすいので、0.5〜1号大きめを選ぶのがマストです。

もし可能なら、幅の太いサイズリングを借りるか、同じサイズリングを2本重ねて実際に幅広になったときの感じをチェックしてみるのがおすすめです。

近頃人気の幅広タイプ。ぷっくりとした可愛さが魅力です。

サイズ選びはスタッフとよくご相談の上決めましょうね!

 

横浜元町店 おぎた

 

 

topへ戻る

ジュエリースミス 東京青山店
〒107-0062
東京都港区南青山2-20-1-1F
営業時間 AM11:00~PM19:00
定休日:木曜日
TEL: 03-6804-5173
info@smith-jewelry.com

ジュエリースミス 横浜元町店
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町1-50元町パセオ2F
営業時間 AM11:00~PM19:00
定休日:月曜日
TEL: 045-263-9971
info@smith-jewelry.com


電話相談・予約

メールで予約

かんたん予約・相談