スタッフブログ | 手作り結婚指輪・婚約指輪・オーダーメイドならジュエリースミス|東京青山・横浜元町

ジュエリースミスブライダル

2017.11.23

スミスの選べる二つのコース

二つのコースの違いは?ポイントは?

スミス「手作り結婚指輪」の最大の特徴は、作り方が2種類あり、選べるということ。

ホームページをご覧いただけましたら、お気づきかと存じます。

「日帰りコース」と「プレミアムコース」

一体何がどう違うのか、自分たちにはどっちが合うのかよく分からない。

というカップルのために、丁寧に解説いたします!

 

「鍛造技法」で作る、手作り結婚指輪・日帰りコース

じつは近頃、人気急上昇中の指輪の「鍛造技法」。オーダーメイドなどでみかけることが多いのですが、特徴は金属棒などを使って、切ったり、曲げたり、溶接したり、とんてんかんと叩いたりする、ちょっとガテン系な作業ということ。

シンプルなデザインが中心、というのも特徴です。

難易度高そう!

と思われました?

様々な道具を使いこなす必要があり、難しいイメージがある鍛造技法ですが、スミスでは、プロのクラフトマンによる完全サポートで、どなたでも安心して、きれいにお作り頂けます。

最初はこんな棒状の18金やハードプラチナを使って作っていきます。

糸鋸で切って、

ペンチでウンショウンショと曲げて、

バーナーで溶接します。

コンコンコンと木槌で叩いて真円にして、

「かなどこ」という木の上で側面をパチンと叩いて、歪みを取り、たいらにします。

リューターで磨いて、ハンマーで叩いて凸凹をつければ

ハンマー仕上げのできあがり。

凸凹の大きさ強さは力加減次第。ほかにもヘアーラインや磨き仕上げなど、テクスチャーはいろいろ選べます。

ひねりやウエーブなどオプション加工も可能ですよ(職人による作業となります。)

「鋳造技法」で作る、手作り結婚指輪・プレミアムコース

 

「鋳造(ちゅうぞう)」という言葉、きっと聞きなれないかたが多いと思います。

簡単に説明すると「型をとって、ドロドロに溶けた金属を流し込み、冷まして固める」

といったところ。

その型を取るためには、まず「原型」が必要なので、その「原型」を作っていただくのが、プレミアムコースというわけです。

原型は何で作るかというと、ワックス、というロウソクのような素材なんです。

 

向かって左がワックスで作った原型。

それを使って、型を取ると、右側の金属の指輪になります。

ワックスは青や紫、緑色などがありますが、どれも、サクサク簡単に削れて、熱すると溶けるという性質があります。

力のない女性でも比較的容易にカタチを作ることができるので、少し難易度が高めのデザインにも挑戦しやすいのが特徴。

このワックス原型から

こんなおしゃれな結婚指輪が完成する、というわけです。

また、ワックス原型を一旦シルバーで鋳造して、最大2週間ご試着いただける「プレミアムオプション」がつけられるのも、プレミアムコースの特徴です。

鏡面とつや消しの組み合わせや凝ったダイヤモンドのいれ方、ミル打ちなどオプションを2種類3種類と組み合わせて、オリジナリティーあふれる表現が楽しめますよ。

プレミアムコースに向いているのは

・どちらかというとデザインへのこだわりが強い

・繊細な作業が苦痛でない

・失敗がとにかく心配

・指輪をなくすのが心配

・サイズや使用感などつけごこちにこだわりたい

というかたですね。

また、お客様が作ったワックス原型を、最終的にはプロが仕上げるので、仕上がり感はかなりプロっぽくなるというのも特徴の一つです。

 

お値段的には?

お値段重視!というかたには、日帰りコースがおすすめ。

ご予算内で、でもあれこれこだわりたい、というかたにはプレミアムコースがオススメです。

どちらのコースもお好きな貴金属5g込みで¥98,000+税ですから、まずは工房見学がおすすめです。

選べる金属は、

・ハードプラチナ900

・18金イエローゴールド

・18金ピンクゴールド

・18金ホワイトゴールド

の4種類です。

デザインサンプルをお店でつけてみて、お見積もりをとってみてはいかがでしょう?

ご予約お待ちしております!

 

 

topへ戻る

ジュエリースミス 東京青山店
〒107-0062
東京都港区南青山2-20-1-1F
営業時間 AM11:00~PM19:00
定休日:木曜日
TEL: 03-6804-5173

ジュエリースミス 横浜元町店
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町1-50元町パセオ2F
営業時間 AM11:00~PM19:00
定休日:月曜日
TEL: 045-263-9971


電話相談・予約

メールで予約

かんたん予約・相談