普段使いのダイヤモンドの指輪に最適なカラット数 | 手作り結婚指輪・婚約指輪の工房スミス

普段使いのダイヤモンドの指輪に最適なカラット数 | 手作り結婚指輪・婚約指輪の工房スミス

普段使いのダイヤモンドの指輪に最適なカラット数

普段使いができるダイヤモンドの指輪の選び方

普段からダイヤモンドの指輪をするなら、あまり派手なものを選択しない方が良いでしょう。特別な輝きによって、何気ない手の動きが目立ってしまうためです。ダイヤモンドの指輪をおしゃれなファッションリングとして使うなら、カラット数が小さめのタイプを選ぶのがポイントです。カラット数が大きいと婚約指輪と間違われることがあります。デザインも複雑で凝ったものではなく、シンプルで派手すぎないように心がけましょう。流行のデザインはそのときは良くても、次第に飽きてしまったり、流行遅れになったりして使いづらくなる場合があります。

おすすめはスタンダードなデザインで、エタニティタイプやストレートタイプがあります。エタニティタイプは小さな石をぐるりとリングに並べたデザインで、見た目の華やかさがあり、年齢問わず使いやすいです。ストレートタイプは結婚指輪の定番のデザインで、他の指輪と重ねづけができますし、凹凸がないため、家事の支障になりません。エタニティタイプは複数のダイヤモンドを使用しますが、普段使いにするならリングの半分だけあしらったハーフタイプがちょうど良いです。指の側にはダイヤモンドが付いていないため、手作業を妨げることがありません。

ストレートタイプは一粒ダイヤモンドを使用しますが、婚約指輪に見えないようにカラット数は小さくし、左手の薬指以外につけるようにします。普段使用するなら価格は比較的リーズナブルに抑えられます。予算の余裕があれば、大きさは変えずにカットや透明度のグレードを上げても構いません。リングをプラチナにするとより輝きが増します。

婚約指輪を普段使いにするなら

婚約指輪で人気のダイヤモンドは大きさが価格に影響するため、カラット数選びが大きなポイントになります。結婚情報誌の調査によれば、実際に購入されている婚約指輪でもっとも多かったのは0.2カラットから0.3カラットで40%近いカップルが0.2カラット台を選んでいます。約3.7ミリメートルから3.8ミリメートルの大きさで多くは鑑定書が付いており、手元で輝きを実感することができます。最近は婚約指輪をジュエリーボックスにしまい込んでおくより、普段使いにしたいという方が増えています。

カラットであれば目立ちすぎず、引っかかりにくいので普段使いがしやすくなり、どんなシチュエーションにも合わせやすいというメリットがあります。ダイヤモンドが小さくてもデザイン次第で華やかな印象にすることは可能です。ダイヤモンドが大きいと支えるアーム側も一定の厚みが必要になりますが、0.2カラット程であれば、繊細で華奢なデザインの指輪にマッチします。特に指が細い方はこのようなデザインが似合います。上品で気品を感じるデザインは0.2カラット程がおすすめです。小さくても十分存在感があり、ほど良い輝きと控えめな美しさは職場で身につけていても派手に見えません。また、人気がある埋め込みデザインにも使用できます。大きさがあると指輪自体に凹凸や厚みが出ますが0.2カラット程ならアームに埋め込んでも厚みが出ることはありません。装飾として0.1カラット以下を組み合わせるデザインもあります。センターのダイヤモンドの周囲やアーム部分にたくさんあしらっても派手になりすぎず、おしゃれでカジュアルな雰囲気も楽しめます。

婚約指輪を日常使いにするポイント

一般的に婚約指輪をつけるのは結婚式を挙げるまでの期間ですが、カラット数を抑えたデザインの婚約指輪を結婚式後も使用するという方が増えています。大きめのダイヤモンドが目立つデザインだと、職場やお悔やみの場所にはふさわしくないですが、そうでなければ特に問題はありません。最近の傾向として婚約指輪と結婚指輪を重ねづけする方も多くなっています。デザインやブランドに統一感を出せば、豪華でファッショナブルな印象になります。

重ねづけすることを考えると、大きさは小さめの方が良くTPOを選ぶ大きなダイヤモンドよりも日常的に使用できるというメリットがあります。ダイヤモンドのグレードを決めるのは大きさだけでなく、輝き、色、透明度があり、4つの要素の総合的評価で決まります。例えば大きくても輝きや透明度が低ければグレードは低くなり、小さくても輝きがあり、透明度が高ければグレードが上がります。輝きや色、透明度にこだわれば、小さくてもグレードの高い指輪にすることができます。

婚約指輪を普段使いにするには購入するときからそのことを考えたデザイン選びをすることです。定番のデザインはダイヤモンドの存在感を引き立てるソリティアリングですが、一般的に宝石を留める爪があるため、引っかかりやすくなります。その場合は立て爪を使わず、地金で固定するタイプにすると良いです。指輪の表面に凹凸がなく、家事をしていても邪魔になりません。スタンダードなストレートタイプやエタニティリングに比べ、気品が感じられるデザインです。毎日どんなシーンで使用するかで適したデザインは変わるので、購入時に相談することをおすすめします。

Koubou 工房一覧

工房スミスの店舗情報をご紹介します。お気軽にお近くの店舗にお立ち寄りくださいませ。

外苑前店

外苑前店

営業時間
AM11:00~
PM19:00
定休日:木曜日
TEL: 03-6804-5173
来店予約 >

横浜元町店

横浜元町店

営業時間
AM11:00~
PM19:00
定休日:月曜日
TEL: 045-263-9971
来店予約 >

新潟店

新潟店

営業時間
AM11:00~
PM19:00
定休日:水曜日
TEL: 025-250-7035
来店予約 >

札幌店

札幌店

営業時間
AM10:30~
PM19:00
TEL: 0800-800-8080(フリーダイヤル)
来店予約 >

鎌倉店

鎌倉店

営業時間
AM11:00〜
PM19:00
定休日:水曜日
TEL: 0467-40-5620
来店予約 >

横浜アソビル店

横浜アソビル店

営業時間
AM10:00〜
PM18:45
【日・月・火曜日のみ営業】
※3階MONOTORY特設ブース
※シルバーワークショップ体験のみ
来店予約 >

TOP