工房スミスについて | 手作り結婚指輪・婚約指輪の工房スミス

プラチナ指輪

About Smith 工房スミスについて

ふたりで作る、思い出と指輪 ずっと記憶にのこる1日

スミスとは、金属を加工する職人のこと。 英国で昔使われていた、職業をあらわす呼び名です。スミスのスタッフは全員職人。若い感性豊かな女性職人から、一級の国家資格を持つ熟練まで幅広い職人たちが日々切磋琢磨してその腕を磨いています。 ものづくりの楽しさ、難しさを知っている私たちだからこそ、初めてのかたにもやさしく、かつ本格的な指輪作りのお手伝いができるのです。 どうぞ1日だけ、職人になりきって、私たち職人と楽しい時間を共にお過ごし下さい。

技術力があるからこそ、やさしくお伝えできるのです

スミスでは、誇り高いマインドと、常にその腕を磨き続ける向上心あふれる職人が勢ぞろいしております。だからこそ、難しいことをやさしく、お客様にお伝えできるのです。 そして、普通のセルフメイドのお店ではできない部分を、そっと補うことができるのです。

指輪についての知識

うまれて初めて本格的なジュエリーを身につける、というかたも多い結婚指輪。 サイズのこと、素材のこと、何が似合うのか、毎日つけるにはどんな指輪がふさわしいのか、わからないことがたくさんあるのは当たり前です。 怖がらなくても大丈夫、まずは工房に遊びに来てみてください。 サンプルをつけながら、職人とお話をしましょう。

完成してからが、はじまり

結婚指輪・婚約指輪は永く永くご愛用いただくものです。 だからこそ、指輪は完成してからが、おつきあいのはじまりと心得ております。 お二人の輝くスタートとともに、指輪を遠くから見守っている職人がいることを、ときには思い出してください。