Blog | 手作り結婚指輪・婚約指輪の工房スミス

人気です、彫刻入りの結婚指輪

2019/07/13 / #ブログ #横浜元町店 #鎌倉店

まずは、シンプルな指輪を手作り

「彫刻」の指輪を自作するなんてハードル高すぎ!

と思わないでください。

お二人に作っていただくのは、ベースとなるシンプルな甲丸リングです。

そこへ、プロフェッショナルの職人が美しい彫刻を施していくのです。

和彫り彫刻の結婚指輪、ビフォーアフター

向かって右が彫刻をする前の状態

向かって左が彫刻と宝石入れオプションを入れた状態です。

つや消し仕上げと組み合わせて、効果UP

さらに、ベースのリングにつや消しを施しておくと、彫刻のキラキラ感が増してよりはっきりと模様がわかります。

こんな感じですね

彫刻を入れる前のシンプルなリング

↑このリングが、彫刻とつや消しを入れると

つや消しと彫刻を入れた後のリング

こうなります。

彫刻を入れたところだけがキラッと光って、華やかさの中にもどこかしら渋さ、詫び錆びが感じられます。

柄の変更も可能ですので、ご希望がありましたら、お気軽にご相談ください。

ハワイアン彫刻も得意なんです!

スミスが得意とする、通常の4倍も時間をかけて彫るハワイアンジュエリーは、超深彫りです。

だからこそ、美しい彫刻が長持ちするのです。

ハワイアンジュエリー・オールドイングリッシュ ハワイアン・オールドイングリッシュの結婚指輪

↑はハワイアンジュエリーの中でも定番中の定番、オールドイングリッシュです

スクロール(波)を強調する、つぶつぶと続く曲線が大胆でグラマラス!

これぞハワイアン、という正統派ですが、3ミリ以上でないと彫刻ができない柄となっております。

華奢目なリングがお好きな花嫁様におすすめのハワイアン彫がこちらです。

ハワイアンジュエリーの結婚指輪・スクロールリーフ

↑は「スクロールリーフ」波と葉っぱを組み合わせた、由緒正しい模様です。

なんと2mm幅から可能ですので、派手すぎるのは苦手、という方にもおすすめです。

ハワイアンジュエリーの結婚指輪・マイレリーフ華奢なハワイアンジュエリー・結婚指輪

シンプル派におすすめの「マイレリーフ」

こちらも幅2mmの細さからご対応可能です。

中央のハイビスカスから始まって左右対称に伸びていくのがスミスのハワイアンのこだわりです。

月桂樹の冠のようにお二人の薬指・絆を大切に守るデザインとなっています。

ちなみにハイビスカスには、「冷めない情熱」という意味が。

いつまでもラブラブでいられるように、との願い込められています。

いかがですか?

世界にたった一組みのこだわりのリング、お二人のアイデアをお聞かせください。

工房スミスで叶えましょう。

工房スミス鎌倉店おぎた

TEL : 0467-40-5620

水曜日定休日