Blog | 手作り結婚指輪・婚約指輪の工房スミス

大きいサイズ、小さいサイズの指輪

2015/02/27 / #ブログ

「サイズがすごく大きくて、どこのブランドも結婚指輪を置いていないんです…」

「サイズが小さすぎて、欲しいデザインの指輪が買えないんです」

実はそんなお客様のお悩み、度々耳にします。

手全体が大きい、または小さい方っていらっしゃって、ぱっと見にはすごく指が太いわけではないんですが、サイズが実は27番以上だったり……

……逆に骨格からして華奢で、手も小さく、薬指用のリングはいつもサイズがないからピンキーリングを薬指にはめています。

…というケースが意外とあるものです。

☆ ☆

朗報です!!

そんな方にこそ手作りの結婚指輪はうってつけなんです☆

なんといっても、完全にご自分サイズに、ご自分で調整できるのですから、なんにも悩まなくていいのです。

原型のもととなる「ワックス」の中心を、「リングリーマー」という道具でぐりぐりと削って広げていく際、ご自分の手ではめては広げ、はめては広げ、していくので、本当にフィットするサイズにできますよ♪

IMG_0273

右側の黒い棒が「リングリーマー」左のブルーの「ワックス」につきさしてグルグル回し、手作業でサイズを広げます。

 

ちなみに過去のワークショップで小学2年生の女の子が自分にぴったりのリングを作られたくらいですから、小さいからまたは大きいからといってすごく大変というわけでは全くありません。

また、料金につきましても、多きいサイズの方だと既製品の場合「定価」から、20号以上だと1号ごとにお幾らアップです…といったケースがありますが、手作りならそもそも「定価」という概念がないので、自由です。

…というか、お値段は、グラム次第です。

☆ ☆ ☆

サイズが大きくても細めのものやシンプルなデザインで、グラムが軽く仕上がれば、お値段は抑えられますし、逆にすごく小さくてもゴージャスなリングにすることだって可能です。

いろんな制約から自由になれるのが、手作り結婚指輪・婚約指輪のいいところなんです。

すべてはご自分次第、

希望のデザインがあって、夢を叶えたい!

でも本当に欲しいデザインは売ってない!

そして欲しいデザインがあったけどサイズがない!

そんなときは、ご自分流にさらにバージョンアップさせて、もっと良いものを作ってしまいましょう!!

忙しいし、無理かもしれない?

いえいえ、忙しい方こそあちこち探し回ってくたびれて、へとへとになってしまう前に、スミスにご相談下さいませ。

巷で聞くところによると、たま~に悩みすぎて「エンゲージリング&マリッジリング難民」になってしまう方もおられるそうです。

☆何軒見ても気に入らない

☆気に入ったけどお値段が合わない

☆彼女が欲しいものと、彼氏が納得できるものが噛み合わない

そんな風に悶々としてしまうのは、せっかくハッピーな新婚生活を目前にしたお二人にはもったいない!

結婚指輪・婚約指輪を購入する、ということはお相手がどんな価値観を持っているのか、お互いの内面を知るいいチャンスです。

諸外国と違って、カップルがペアルックをすることが少ない日本では、そもそも「お揃い」をつけることに抵抗がありますから、悩んで当然かと思います。

しかもそれぞれおしゃれにこだわりをもつ世代の方々なら、一方的に相手の主張を受け入れる、というのは困難なもの。

平和的に(笑)かつ、お二人が心から満足できる結婚指輪をお望みでしたら、手作りをおススメします♪

店長 おぎた