Blog | 手作り結婚指輪・婚約指輪の工房スミス

指輪やペンダントをリフォーム&手作りでプロポーズ

2015/05/01 / #ブログ

ここ最近、急に増えています。お母様、おばあちゃまの指輪やペンダントから、ダイヤモンドなどの宝石をお外しして、エンゲージリングの枠だけ手作りにされる方。

外した枠は下取りとして、手作りの価格からお値引きできますし、材料として新たなリングに大切に使わせていただきます(注※1.2)

そもそもリフォームやオーダメイドが大得意な工房、ジュエリースミスブライダルですから、もちろんこういったご相談は大歓迎です。

★  ★  ★

特にご家族の思い入れのあるダイヤモンドを使って、枠だけはご自分たちでデザインをして、いまどきのテイストで新しく作るって素敵です。

デザイナーがお客様にぴったりのデザインをご提案しますし、デザインのイメージをスマホでも印刷でもラフスケッチからでもお伝えいただければ、なお良いですね。

アイデアを詰め込んだ、最高の一本を作りましょう。

大塚さまリング

★   ★  ★

刻印も手書きでお入れすると味があって、一層チャーミングですよ。

こちらでご用意している10種類の厳選した刻印ももちろんおすすめですが、なんと言っても手書きのぬくもりにはかないません。

ご家族の思い出が詰まったダイヤモンドに、想いを詰め込んだ手作り婚約指輪の枠、そして手書きの刻印。この3つがそろえばプロポーズ大成功間違いなし!!

と、保証は出来ませんが、太鼓判は押せます。

しかも手作りしている雄姿を後でDVDで一緒に見たならば、彼女の感動は最高潮でしょう。

ジュエリーって人生の節目に華を添えるもの。

でも、自分が考えたデザインで自分で作ることでその華はさらに特別なものになるでしょう。

ダイヤモンドの無垢な輝きは、時代を超え、様々なひとの手を経てこそその輝きを増すものだと思います。

今日贈られた婚約指輪は、10年後、30年後はもっともっと輝いていますよ。時間を経てこそ美しさを増す、そういうものなんだと思います。

※注1  下取りに関しましては、K14以上、PT850以上が可能です。シルバーは下取りしておりませんのでご了承くださいませ。刻印が不鮮明であったり、通常と異なる刻印など、場合によっては下取りできないものもございます。

※注2  また、下取りに関しましては、身分証明書をコピーさせていただきますので、免許証や保険証、パスポートなどお持ちください。

詳しいご相談は、一度宝石をお持ちになってご来店いただくか、まずは03-6804-5173までお電話下さいませ。お待ちしております。

店長おぎた