指輪のサイズについて | 手作り結婚指輪・婚約指輪の工房スミス

ブログ | 手作り結婚指輪・婚約指輪の工房スミス

指輪のサイズについて

2015/05/23 / #ブログ

基本中の基本です。結婚指輪のおサイズ。

普段つけなれていないと、どのくらいがベストサイズなのかわかりません…というかたも。

この「リングゲージ」を使えば1番から30番までが測れます。それ以上とそれ以下の方はお指の周囲を測ります。

リングゲージ

リングゲージ2

実は指のサイズ感って、一日のうちでも夜はむくんだり、明け方は細かったり変動あるものです。

しかも夏と冬とで結構違ったりもするので、なかなか手ごわい問題。

さらに指の形状によってもフィット感は違います。

私おぎたのように、節のある指だと節を通るには若干大きめでないとダメだけど、節を通ってしまえばユルユル…でも外れません。

逆に節のない先細りの指でしたら、割とぴったりサイズにしておかないと「あれ!?」と気がついたときにはもう手元にない…(泣)

という事態にもなりかねません。

手

私、結構節のある手なんです(笑)

 

 

アドバイスとしては、現状少なくとも結婚式にぴったりサイズであるよう照準を合わせるのがベストですよ。

なぜならお式で指に入らないと「真っ青!!」というケースが多々あるそうだからです。

まわりからはクスクス声が聞こえてくるし…

お相手は冷や汗だし…

なんてことにならないよう、若干余裕は欲しいものです。

もしもぎりぎり挙式前にキツイ!という場合でも、できるだけ早くおサイズ致しますから、あきらめずまずご相談下さいませ。

ちなみにスミスのように、ワックスで原型を作る場合、シルバーで鋳造して、ゴム型をとり、そこからさらに18金やプラチナに鋳造するのでサイズにして1番くらいは縮みます。

ですので、リングゲージで♯10でしたら、ワックスは♯11でおつくりいただきます。

ただ、鋳造の具合というのはとてもデリケートなもの、必ずきっちり1番縮むというきまったものではないんです。

その日の湿度や温度、ちょっとした塩梅で縮み具合も変わってきます。

☆  ☆

そんなわけで、大切なのが「シルバーでのご試着」なのです。

ここでフィット感をしっかりチェックしておけば、本番のプラチナや18金での使用感がかなりリアルにわかって、とても安心なのです。

同じ10番でも、指輪の厚みが何ミリなのかで装着感も違いますし、平打ちか甲丸かでも違ってきます。

甲丸のほうが、幅があっても違和感が少ないですが、平打ちだと角が当たって気になるということもあります。

そんなわけで、サイズ棒で測ったサイズだけがすべてではなく、板厚や形状その他もろもろでつた時の「サイズ感」「フィット感」が決まってくるものなんですよ。

簡単そうで意外と難しいサイズ問題、シルバーでのご試着でクリアにしましょう!

店長 おぎた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Koubou 工房一覧

工房スミスの店舗情報をご紹介します。お気軽にお近くの店舗にお立ち寄りくださいませ。

外苑前店

外苑前店

営業時間
AM11:00~
PM19:00
定休日:木曜日
TEL: 03-6804-5173
来店予約 >

横浜元町店

横浜元町店

営業時間
AM11:00~
PM19:00
定休日:月曜日
TEL: 045-263-9971
来店予約 >

新潟店

新潟店

営業時間
AM11:00~
PM19:00
定休日:水曜日
TEL: 025-250-7035
来店予約 >

札幌店

札幌店

営業時間
AM10:30~
PM19:00
TEL: 0800-800-8080(フリーダイヤル)
来店予約 >

鎌倉店

鎌倉店

営業時間
AM11:00〜
PM19:00
定休日:水曜日
TEL: 0467-40-5620
来店予約 >

横浜アソビル店

横浜アソビル店

営業時間
AM10:00〜
PM18:45
【日・月・火曜日のみ営業】
※3階MONOTORY特設ブース
※シルバーワークショップ体験のみ
来店予約 >

TOP