来店予約

ブログ | 手作り結婚指輪・婚約指輪の工房スミス

結婚指輪の素材について 前編

2016/12/12 / #ブログ

結婚指輪ってどんな素材があるの?

 

結婚指輪といえば白く輝く「銀色」の素材が定番です。

日本では80%のカップルが選んでいるプラチナ、と呼ばれる素材ですね。

そもそもプラチナは、どうして結婚指輪によく選ばれているのでしょうか?

%e6%97%a5%e5%b8%b0%e3%82%8a%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%98%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3 %e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a0%e6%89%8b

シルバーとプラチナの違い

 

アクセサリーでは定番の「シルバー」

ぱっと見には、プラチナととてもよく似た銀色の金属ですよね。

見た目が同じなら、うんとお安いシルバーで十分!

というカップルもいらっしゃいます。

あるいは、有名なブランド物だと、シルバーでも決してプラチナに引けをとらないお値段のものも。

いったい何が違うのかまとめてみました。

 

特徴1.プラチナは比重が重い

 

シルバーの約2倍の比重がプラチナの重さです。

全く同じリングを、同じサイズで作っても、約2倍の重さに出来上がるということです。

ですので、細くてシンプルなリングでもそれなりの重みを手に感じるのがプラチナの特徴なんですよね。

恋人同士のときに贈ってもらったシルバーのリングと比べて、プラチナの重厚感との違いに驚かれる女性も多いのです。

 %e6%89%8b%e4%bd%9c%e3%82%8a%e7%b5%90%e5%a9%9a%e6%8c%87%e8%bc%aa%e3%80%80%e4%b9%be%e6%a7%9802

 

 

特徴2.熱や酸に強い

 

何とプラチナの融点(溶解温度)は約1700℃

それに対してシルバーは915℃

ということは、それなりの設備でないと、きれいなプラチナリングは作れないのです。

また、シルバー925(アクセサリー素材)の場合、純銀のほかに銅や亜鉛などを混ぜて加工性を良くするので、酸化して変色がおきやすいのも大きな違いです。

一般的には変色を防ぐため、ロジウムメッキをしているシルバー製品が多いのですが、指輪の場合特に長期使用でメッキは剥げ落ちますので、メッキが取れたところだけまだらに変色が起きてしまう、ということもよく目にします。

 %e5%b7%9d%e4%b8%8b004

 

 

特徴3.希少性が高い

 

一番の違いと言ってもいいかもしれません。

素材そのもののお値段が全く違うのです。それは、自然界に存在するプラチナの量が圧倒的に少ないため。

つまり希少性が高い=価値が高い

ということなのです。

財産的な価値としては、圧倒的に高いということですね。

特徴4.輝きが違う

 

これは磨き仕上げの職人さんがよく知っていることです。

シルバーは光りにくいのです。

完成時には光っても、すぐキズになってしまうのもシルバーです。

ファッションジュエリーとしてシルバーリングをお持ちの方ならご存知と思いますが、ぶつけるたびにベコベコとへこんでしまっているのではないでしょうか?

プラチナも、長く着けているとキズはついてきますが、シルバーのようにベコベコにはなりません。

スミスでは、ハードプラチナ900を使っているので、繊細なデザインも長く美しくお使い頂けますよ!

%e6%89%8b%e4%bd%9c%e3%82%8a%e5%a9%9a%e7%b4%84%e6%8c%87%e8%bc%aa%e6%9c%ac%e7%94%b0%e6%a7%9804

 

明日は18金のご説明を致します。

 

 

保存

保存

保存

Koubou 工房一覧

外苑前店

外苑前店

営業時間 AM11:00~PM19:00
定休日:木曜日
TEL: 03-6804-5173
来店予約 >

横浜元町店

横浜元町店

営業時間 AM11:00~PM19:00
定休日:月曜日
TEL: 045-263-9971
来店予約 >

新潟店

新潟店

営業時間 AM11:00~PM19:00
定休日:水曜日
TEL: 025-250-7035
来店予約 >

札幌店

札幌店

営業時間 AM11:00~PM19:00
TEL: 0800-800-8080(フリーダイヤル)
来店予約 >

TOP