1月の誕生石「ガーネット(柘榴石)」 | 手作り結婚指輪・婚約指輪の工房スミス

1月の誕生石「ガーネット(柘榴石)」

#誕生石
2019/12/26

誕生石のガーネットとは

ガーネットは1月の誕生石であり、素敵な石言葉を複数持っていることで有名です。見たことはあってもどんな石なのか知らない人もいるでしょう。ガーネットは日本名で柘榴石と言います。その名前の通り、結晶が赤くて一つ一つバラバラになっているのではなく、くっついてまとまっているため柘榴のように見えたことから柘榴石と呼ばれるようになりました。一般的なガーネットの名前はラテン語のグラナトゥム、種のような石という意味から名づけられています。原石のままでもとてもきれいな形の結晶なので、誕生石を決める際に1番目として選ばれ、1月の誕生石になったと考えられています。

また、宝石の中でも最も古いものの一つと言われており、古代ギリシャでは見た目の赤い色が血を連想させることから、兵士たちが無事に戻ってこられるよう、魔除けのお守りとして大切に身に着けていました。

ガーネットは、アメリカやタンザニア、ブラジル、スリランカなどで発掘されている石です。10種類以上も種類があり、アルマンディンガーネットやパイロープ、アルマンディンが一般的に流通しています。これらの複数の種類を一つのグループにまとめてガーネットと呼んでいます。それぞれの違いは透き通るような赤色や紫に近いような赤、オレンジなどカラーバリエーションが豊富です。石の色や成分などが微妙に違っているため、好みで選んでも問題ありません。自分が引き付けられた石が自分に合っているものになります。

ガーネットの石言葉や効果とは

宝石選びをする際には、誕生石の見た目だけではなく、石言葉もポイントになってきます。ガーネットの石言葉は貞操や真実です。貞操は変わらない気持ちを意味しています。一途に想い続けることを表現していて、結婚18年目の夫婦がガーネットを贈りあって変わらない愛、一途な想いを確かめ合う風習があります。昔のヨーロッパでは兵士が戦争に行く際、愛する人へガーネットを贈り愛を伝えていたという話もあるほど、愛の表現ができる石とされています。赤い色は情熱のパワーがあり、積極的になれたり、人間関係が良好になったりするなど、恋愛のお守りとしても人気があります。

勝利の石としても有名で、自分が努力したことに対して成功へと導いてくれると言われています。どんなに難しいことでも忍耐強く立ち向かう力を与えてくれて、前向きに目標へ向かって努力することができたり、達成することができるようになります。恋愛、スポーツ、勉強と内容は問いません。自分が頑張っていることに対しての成功なので、目標がある人におすすめの石です。

健康面では血管の病気に効果を発揮します。ガーネットは強い洗浄作用があるため、体の中をきれいにしてくれます。赤い色なので血に似ていることから、血をきれいにし、貧血や自律神経などの病気に効果があります。1月生まれでなくてもこの宝石を選ぶことができるので、感染症や病気の予防として身に着けている人もいます。

誕生石のおすすめな身につけ方とお店選び

誕生石をどのように身につけるかは使う人によって様々です。ガーネットのように愛を連想させるような石であれば、恋人からのプレゼントで贈られるケースもあるでしょう。人気なのは指輪で、女性でも男性でも身につけることで愛を確かめ合うことができます。また誕生石を左手の薬指にすることで、愛と絆を深められます。恋愛成就を願っているフリーの人でも左手の薬指にすることで願いを叶えるパワーがあるため、ガーネットのパワーを最大限に発揮できる場所になります。精神的な強さや、自信や勇気をつけて前向きな気持ちになりたい時は、左手の人差し指につけることでパワーを発揮することができると言われています。

誕生石を購入する場合、お店選びがとても大切です。そのため石にこだわって販売しているお店を選ぶようにしましょう。こだわりを持って選ばれた誕生石は美しい見た目だけでなく、見ている人を引き付けるようなパワーを持っています。愛する人へ贈る場合や、特別なプレゼントにしたい時は自分で手作りできるお店にすると、オリジナル感や大切な気持ちを込めて作成することができます。なかなか自分が思っているようなデザインが見つからない場合は手作りにしてしまうことで、イメージをしっかりと形にすることができます。

予算内で制作を行えるようにもなっており、事前に予算を伝えておくことでデザインの相談や素材の相談までしやすくなります。作ったことがない人でも丁寧に指導してもらえるため、安心して制作をすることができるでしょう。アフターサービスもしっかり対応してくれるお店であれば、修理等が必要になった時も安心です。誕生石は長く大切に使い続けることでパワーを発揮してくれるため、できるだけ長く使えるようなお店で購入することがおすすめです。

1月の誕生石、ガーネットは見た目だけでなく石言葉も印象的なものが多いので、納得できるアクセサリーを購入しましょう。