プロポーズで喜ばれる婚約指輪とは? | 手作り結婚指輪・婚約指輪の工房スミス

プロポーズで喜ばれる婚約指輪とは?

#プロポーズ
2019/12/26

婚約指輪はプロポーズには欠かせないもの

映画のワンシーンのようなロマンティックなシチュエーションでのプロポーズは、古今東西に関わらず、結婚を夢見る女性の多くが憧れています。その人生におけるかけがえのない特別な場面をより一層盛り上げてくれるのが、マストアイテムとも言える婚約指輪です。近年はさまざまなデザインのものが登場してきています。
婚約指輪の歴史は非常に古く、古代ローマ時代までさかのぼることができます。しかし当時は女性をお金で買って妻にするという状況だったため、指輪は愛の証というよりも、女性を買うためのお金を支払ったという領収証のような形で女性の父親に渡されていました。時が流れるにつれて現在のように婚約成立の証として女性に贈られるようになったものの、指輪を受け取った女性はその男性に対して純潔を守らなければならないという、法的な義務が同時に課せられた時期もありました。その一方で、男性が指輪を贈る際に自分のイニシャルを彫って渡していたという、現在にも通ずる慣習もあったと言われています。
現在は、婚約時に指輪を贈らずその分を結婚するための別のことに使おうと考えるカップルが増えてきています。それはそれで理にかなっていますし価値観は人それぞれではありますが、結婚という人生の大きな決断をしてプロポーズをするときに、永遠の愛を互いに確認し合うという大きな意味を持っています。決して結婚への形式だけの通過儀礼ではなく、これから二人で手を取り合って築いていく新しい人生のスタートの第一歩として、婚約指輪を贈るという行為は重要な役割を担っています。

婚約指輪にふさわしいデザインとは

婚約指輪のデザインは大きく四種類に分かれていますが、よく用いられる宝石がダイヤモンドです。ダイヤモンドは地球上で最も固く美しい物質であることから、永遠に輝きを失うことのない愛の象徴のような位置付けをされています。最近はサファイヤやルビーなどさまざまな色の宝石も取り入れられるようになってきていますが、ダイヤモンドは今も大多数の人たちに支持されています。
指輪のデザインで最も人気があるのは、ダイヤモンドが一粒だけついているソリティアと呼ばれるタイプで、シンプルなだけにダイヤモンドの美しさが一層際立ちます。
またソリティアに似ていますが、中央のモンドのすぐ横に小ぶりのものを施したメレというデザインも人気で、横の小さな石が真ん中の大きな石を引き立てる効果を持っています。
さらに横だけではなく指輪をぐるりと一周小さな石で埋めつくして、中央のダイヤモンドを取り囲むようなデザインになっているのがパヴェです。パヴェはフランス語で石畳の意味を持ち、手元が非常に華やかになります。大きなダイヤモンドを使わず同じサイズの小さなダイヤモンドだけが並べられているのはエタニティで、英語で永遠を表すため、婚約指輪にピッタリのネーミングです。
どれもダイヤモンドの輝きが華やかに表現されているデザインですが、それぞれつけたときの印象が違ってきますので、指輪を贈られる側の希望や雰囲気に合わせて、お互いが納得できるものをチョイスしましょう。贈る側がプロポーズのときサプライズでプレゼントしたいのであれば、前もって好みをそれとなくリサーチしておくことも大切です。

購入時にはどのような点に注意をすればいいのか

婚約指輪を購入するにあたっては、いくつか気をつけなければならないことがあります。結婚を申し込むという人生の名場面が一生の思い出となるように、また宝物の一つとなって輝き続けるように、いろいろな面でぬかりなく事を進めていくことが大切です。
まず重要なのは、指輪のデザインとサイズについてです。特にサプライズで贈る場合には、指輪のサイズが合わなければ一気にトーンダウンしてしまう恐れがありますので注意が必要です。ストレートにサイズを尋ねると気付かれてしまいますので、例えば寝ているときを狙ってこっそり紐などで測るなどの工夫を凝らしましょう。あるいはプロポーズの際に一緒に指輪を見に行く約束をして、二人で選ぶという方法もありますし、近年はそのようなカップルが増えています。
贈る側にとって気になりやすいのは指輪の予算ですが、プロポーズの後には結婚披露宴や新婚旅行などお金のかかるイベントがたくさん控えています。大切なのは気持ちですので、身の丈に合った価格のものを選ぶことが二人の将来のためには良いでしょう。たとえ小粒であっても、ダイヤモンドの質にこだわったりオリジナルデザインを考えたりするのも一案です。そしてプロポーズから逆算して納期を設定することも忘れてはいけません。せっかく注文をしても当日に間に合わないのでは困ってしまうことになるため、計画的に進めていくのが望ましいです。
お店の選び方としては、アフターケアが充実しているところが特におすすめです。もしも購入後に何らかの事情でサイズ直しが必要になったときでも、無料で対応してくれる場合は安心です。どのようなサービスがあるのか、いくつかのお店をまわって比較や検討をしておくと、いざというときに頼りになります。