お相手が喜ぶプレゼントを贈るタイミング | 手作り結婚指輪・婚約指輪の工房スミス

お相手が喜ぶプレゼントを贈るタイミング

#工房スミスの特徴
2019/12/25

大切な相手にプレゼントを贈る時に重視したいポイントが、プレゼントを贈るタイミングです。プレゼントは、贈るタイミングによって重要性や役割が大きく変わります。印象に残るベストなタイミングでプレゼントを贈ることで、お互いの関係性をグッと高めることができるでしょう。こちらでは、プレゼントを渡すのにベストなタイミングを、ポイントなども含めてご紹介いたします。

相手に会ってすぐに渡す

会ってすぐにプレゼントを渡すことで、相手は急なサプライズに喜んでくれます。その後のデートでの二人の親密度も、一気に高まるでしょう。付き合って間もないカップルであれば、デートの緊張をほぐすことも可能です。

相手に会ってすぐ渡す場合は、マフラーやアクセサリーなどの小物類がおすすめです。小物類であればカバンに入れてデート中も持ち歩くことができますし、その場で開封して身につけることもできるからです。一方で、食べ物や大きい物など、持ち歩きが大変な物は避けたほうがいいでしょう。

恋人との別れ際に渡す

いつものデートではもちろん、二人で旅行に行った時なども、別れ際のプレゼントというのは効果的です。もうデートも終わりかと悲しい気持ちになった時に驚きのサプライズがあると、嬉しいものでしょう。あらかじめプレゼントを用意しておくのもいいですが、デート中に立ち寄ったお店でこっそり買った物などを贈れば、より一層喜んでくれること間違いなしです。

ゆっくり座って話ができるタイミング

心のこもった特別なプレゼントだからこそ、落ち着いたタイミングでプレゼントを渡すのもおすすめです。

お互い顔をしっかりと見合わせながらプレゼントを渡すことができるため、より想いが伝わります。レストランやカフェで渡すのもいいですし、部屋でのんびり過ごしている時に渡すのもいいでしょう。

相手が席を外している時にプレゼントを置いておく

サプライズ感を演出したいという時におすすめの方法です。思いもよらないタイミングでプレゼントされると、嬉しさに驚きも加わって、思い出に残りやすいプレゼントとなります。

また、プレゼントを渡すことに自信がない方は、ただ置いておくだけで相手が気づいてくれるので、そういう意味でもおすすめのタイミングと言えます。この時注意してほしいのは、相手が気づきやすい場所に置いておくということと、タイミングを見極めるということです。椅子やテーブルの下などに置くと気づかれないままになり、相手が不機嫌な時に渡してしまうとサプライズが失敗してしまう可能性があります。

東京で手作り指輪をプレゼントしたいとお考えの方は、工房スミスをご利用ください。はじめて婚約指輪を作るという方でも安心して自分の想いを形にできるよう、経験豊富なデザイナーが丁寧に対応いたします。また、お作りになっている風景を撮影した動画のメモリーカードも、完成した手作り指輪と一緒にプレゼントいたしますので、披露宴にぜひご利用ください。

工房スミスは東京メトロ銀座線「外苑前駅」から徒歩5分の場所にあります。東京以外に、横浜市・新潟市・札幌市に店舗を構えていますので、手作り指輪をご検討中の方はお気軽にお問い合わせください。