よくある質問 | 手作り結婚指輪・婚約指輪の工房スミス

Q&A よくある質問

アフターサービスについて

結婚指輪がきつくなったら、どうすればいいですか?

当店では、修理を含め結婚指輪のサイズ直しも承っております。

ただしデザインによっては、部分的に修正が必要となることもございますので、ご相談下さいませ。例)フルエタニティーティーリングや全周模様が入っているデザイン

結婚指輪がゆるくなってしまったとき、どうすればいいですか?

サイズアップ可能です。当店では、結婚指輪のサイズ直しを2年間無料で承っておりますので、結婚指輪と保証書を一緒にご持参下さいませ。なお、2年を過ぎてからも有料にてサイズ直しを承っております。¥3,000~

また、デザインによりましては、一部変更・修正が必要な場合もございます。ご相談下さいませ。例)フルエタニティーリングなど

ケースについて

リングケースは有料ですか?

無料でおつけしております。マリッジ用とエンゲージ用のケースのご用意がございます。

事前にご覧頂くことができます。

結婚指輪のケースはどんなものがありますか?


工房スミスのロゴ入りスクエアケースとレザーポーチの2種類をご用意しており、いずれか一つをお選び頂けます。

こちらのケースは、いずれも無料で差し上げております。

サイズについて

指輪のサイズが大きいのですが、問題ありませんか?

全く問題ありません。既製品ではおサイズがない、という方にこそ、手作り結婚指輪はおススメです。

たとえサイズ棒におサイズなくても、ワックスを削っては指にはめて、ちょうどよいサイズ感をチェックしながら作れるのが、手作りならではの魅力です。

また、価格は基本料金+ワックスのグラムに応じての材料費、なので、サイズが大きいからといって追加料金が発生することもございません。ご安心下さいませ。

指輪のサイズが小さいのですが、問題ありませんか?

全く問題ありません。

多きいサイズの方同様、小さいサイズの方も、サイズ棒にないおサイズを作れるのが手作りのいいところです。

サイズの確認方法は、実際にお客様の手にワックスをはめてみることで、本当にぴったりのサイズを確認することが可能です。

彼女に内緒で婚約指輪を作りたいけど、サイズがわかりません

普段薬指に指輪をつけている女性ならば、その指輪を持ってきていただくとか、ご自分の手につけてみて、何指の第何関節で留まったなどと記録しておく方法もあります。

彼女が寝ている隙に、糸を巻きつけてみて、一周したところで赤ペンでマーキングしておくとか。この場合糸をスミスにお持ちいただければ、サイズはわかります。

スミスでしたら、いつでもサイズ直しが出来ますので、すこーし大きめに作っておけば無難です。(指に入らないと女性はちょっとへこみますので…)

がんばってみてください!

指輪のサイズがわかりません

ご来店時に、専用の道具「リングゲージ」を使ってお店でお測りします。

ご購入されなくても、お測りは出来ますのでお気軽にご相談下さいませ。

ダイヤモンドについて

ダイヤモンドのグレードは指定できますか?

基本的に可能です。

特殊なものの場合は、お時間を頂くこともございますので、まずはご相談下さいませ。

また時期ごとにダイヤモンドの相場が変動しますので、その都度お見積もりさせて頂きます。

鑑定書って何ですか

ダイヤモンドの品質を保証する書面です。 ダイヤモンドの鑑定書とは、専門の鑑定機関が発行するもので、天然であることはもちろん、4Cと呼ばれるダイヤモンドの価値を決める4つの要素(カラット、カラー、カット、クラリティ)などの詳細な情報が明記されます。

スミスでは0.1ct以上のダイヤモンドには鑑定書をお付けしております。

※お得なスミス特選ダイヤはこの限りではありません。

ダイヤモンドの持ち込みは可能ですか?

はい、もちろん可能です。

せっかくですから、お手持ちのダイヤモンドを活かした素敵なデザインを考えましょう!

なぜ婚約指輪にはダイヤモンドを入れるのですか?

ダイヤモンドは、天然の物質の中でも一番硬いと言われています。傷つくことなく永遠に輝き続けることから、「愛が永続的に続く」という意味につながり、婚約指輪の定番となったようです。

実は16世紀初頭のヴェネツィアの婚姻証明にダイヤモンドの婚約指輪の記載があったと伝えられています。
当時から貴重で大変高価な物だったダイヤモンドは、輝きも際立っていたため、身分の高いお金持ちの人たちから人気が出たのではないでしょうか。 また、指輪そのものがヨーロッパから始まり、魔除けとされていました。 このように古い歴史があることを知ると、さらに婚約指輪の重みを感じると思います。

そもそもリング(輪)は、終わりも始まりもない永遠なものという意味。

ダイヤモンドリングとなると、硬くて壊れることなく、永遠に輝き続け、終わり や始まりもない永遠なものという意味になり、永遠の愛を誓う婚約指輪にはぴったりなんですね。

また、ダイヤモンドの無色透明さが「純潔」を意味するとも言わ れています。
誰にも壊すことができない固い絆とピュアな愛を象徴する、婚約にぴったりの石がダイヤモンドなんですね。

このような理由で、ダイヤモンドが婚約指輪の定番となっていますが、決してダイヤモンドにこだわる必要はありません。真珠や誕生石などにする人も最近では増えています.

あなたらしい婚約指輪を作りましょう。

丸い形以外のダイヤもありますか?

ハートやドロップ型などお取り寄せ可能です。どのくらいのサイズのどんなかたちのものがご希望かをご予約の際にお伝えくださいませ。

極力ご希望に沿うものをご用意いたします。

なお、変形ダイヤの石枠はプロの職人でないとできません。オプション料金となりますのでご了承くださいませ。

ダイヤモンドは本物ですか?

品質保証書をすべての指輪にお付けしております。天然ダイヤモンドと明記してございますのでご安心下さいませ。

また0.1ct(直径約3mm)以上のダイヤモンドには本物の証明として鑑定書をお付けできます(オプション料金となります)。

ダイヤモンドの選び方がわかりません

ダイヤモンドの価値は4Cで決まります。4Cとは、カット・カラット・クラリティ・カラー(cut,carat,clarity,color)の4つです。

カットは 研磨の正確さ、カラットは重さ、クラリティーはダイヤモンドの透明度、カラーは色で無色透明に近いもの程よいとされています。

当店では、ブライダル好適とされる0.2~0.3ct、D~Fカラー、VSクラス、VeryGood~Excellentカットのものを中心にリーズナブルな価格でご用意しておりますが、ご予算やデザインに合わせて様々な形状、大きさ、グレードのダイヤモンドをお取りよせすることも可能です。ご相談下さいませ。

ブルーやピンクのダイヤモンドも使えますか?

ブルーダイヤモンド、ピンクダイヤモンドなどカラーダイヤのお取扱いもございます。なお、デザインによりましては、複数のダイヤモンドの色をそろえるため、お時間がかかることもございます。また、相場の変動などにより価格が変化しますので、まずはお見積もりを。

デザインについて

プロポーズの指輪、どういうデザインが人気ですか?

プロポーズの際必要になる指輪、婚約指輪ですが、デザインとしてはソリテールと呼ばれるタイプが一番人気です。

シンプルなストレートのリングアームに、一粒真ん中にダイヤモンドが留まっているデザインです。

是非お客様が実際に作られた写真をギャラリーでご覧下さい。

どんなデザインが人気ですか

比較的シンプルななかに、おふたりらしいエッセンスを少し入れたものに人気が集中しております。

また、普段からずっと身につけるものなのでエッジのきいたデザインよりも、手に馴染むような丸みや手作り感・ぬくもり感のあるデザインが人気です。 女性の場合、婚約指輪と重ね付けすることを踏まえてデザインを決められるケースも多いですね。

結婚指輪と婚約指輪は両方一緒につけていいのでしょうか

はい、最近では重ね付けが主流といっても良いほどです。

ただし普段使いしてもおかしくないデザインであることと、結婚指輪と婚約指輪のボリューム感・テイストなどがマッチしていることがポイントです。

また、つけるのは左手の薬指ですが、つける順番としては 結婚指輪の上に婚約指輪を着用することが多いです。

これには古くからダイヤモンドでおふたりの永遠の愛をロックする(施錠する)という意味があるそうです。ロマンティックですね!

雑誌の切抜きやスケッチからでも作ることはできますか?

もちろんできます。

ただし作るのはご自分ですので、あまりハードルを上げすぎず無理のないチャレンジをおすすめします。

奇抜なデザインでも作れますか?

アシンメトリーなものや、ユニークなものを作れるのがワックスの魅力です。

ただし結婚指輪は何十年もの長い間、365日身につけるものですので、飽きが来ず邪魔にならないことや、TPOを選ばずつけられるものをお勧めします。

そうはいってもこだわりは大切にしましょう。

お揃いのデザインでないとダメですか?

おそろいでなくても、コンセプトが一致していれば素敵です。

例えば凸凹のように、デザインが違っても対になっていれば、お揃い以上に結婚指輪としては優れたデザインかもしれません。

2本合わせて初めてデザインが完成する、というようなものもいくつかサンプルとしてお見せできますので、当ホームページの「Galleyー制作実績」をご参考に、練ってみるのもいいですね。

金種もメンズはプラチナ、レディースは18金、といった色違いにしてもおしゃれですよ。

どんなデザインにすればいいのか、悩んでいます

お店には、手作り結婚指輪のサンプルがたくさんあります。

ご予算やイメージに合わせてサンプルを選び、さらにご自分なりのアレンジを加えてはいかがでしょうか?

もちろん、お二人にとっての特別なモチーフやメッセージを活かしたデザインも素敵です。

デザイナーがじっくりとご相談にのります。ご安心下さい。

制作について

手作り結婚指輪の鍛造コースとワックスコースの違いは何ですか?

鍛造コースは直接プラチナや18金など地金の棒を叩いて丸め、Cの字を作ってからバーナーでくっつける、「鍛造技法」という作り方です。

ワックスコースはろうそくのような素材「ワックス」を使ってお客様には指輪の原型をお作りいただき、それを金属で鋳造する「鋳造法」という作り方です。

丈夫さはいずれも変わりませんが、つなぎ目を気にされる方は完全なわっかの状態で仕上がるワックスのほうがおすすめです。

ワックスコースに関しましては、有料オプションで、ご試着とゴム型(紛失時保証)をおつけすることが可能です。

価格と納期、デザイン性などそれぞれ特徴がございますので詳しくはお店でお見積もりなど出しながらご説明致します。

まとまった時間が取れません

手作りはしたいけど、忙しくてまとまった時間が取れない。

そうおっしゃるお客様、結構いらっしゃいます。

おいそぎの方は、ご相談ください。時短コースをご提案させていただきます。

あるいはオーダーメイドでの制作でもデザイン画のラフスケッチをご自分で描いてみてはいかがでしょう?

あとはこちらでイメージどおりに仕上げますよ!

指輪の作り方の流れを知りたいです

YouTubeからもご覧になれます。
または資料をご請求いただけましたら、カタログの中に掲載されています。
資料請求はこちらから

お店でもさし上げます。是非ご覧くださいませ。

結婚指輪と婚約指輪、一度に両方作れますか?

1日で婚約指輪1本、結婚指輪2本で3本同時にお作り頂くことも可能ですので、お見積りやご予約の際にお気軽にご相談ください。

指輪以外のものも作れますか?

工房ですので、指輪に限らず色々なものが作れます。

デザインやお見積もりなど、おはなししましょう。一度ご相談くださいませ。

槌目(ハンマー)仕上げって難しいですか?

スミスの見本のようにキレイに槌目をつけるのは、正直難しいです。

でもオプション加工として、ハンマー仕上げの部分だけスミスの職人が請け負うことが可能です。(別途オプション料金がかかります)

プロですので、槌目の粗さを強くしたり、弱くしたり、あるいは細かくしたりとご指定頂けます。

初めてでも作れますか?

スミスでは職人スタッフがしっかりとサポートさせて頂きますので、初めての方でも安心してお作り頂けます。

もし失敗してしまったら?

彫金工法、WAX工法ともに、常に職人スタッフがサポートします。

過去に製品にならなかったことはございませんので、ご安心くださいませ。

オーダーメイドで作りたいのですが

2人で作る婚約指輪、結婚指輪の他に 完全に私どもで制作するコースがございます。

デザインサンプルなどから選んで頂く
『セミオーダーメイド』

1からデザインを考えながらお作りする
『フルオーダーメイド』 がございます。

【オーダーメイドご注文の流れ】

1.デザイン打ち合わせ
ご希望のデザイン、ご予算に合わせて ご提案いたします。 石の大きさ、刻印などもご相談いただけます。




2.サイズお測り
こちらでお客様のサイズをお測りします。
サプライズの際のサイズのお悩みもお気軽にご相談くださいませ。



3.デザインを元にスタッフ制作



4週間後お渡し

どんな服装でいけばいいですか?

なるべく動きやすく、カジュアルな服装がおすすめです。

エプロンの貸し出しをしておりますので、あまり神経質にならなくても普段着でしたら問題ありませんよ。

手作りの際、道具など必要な持ち物はありますか?

道具は一切必要ありません。店内工房に必要な道具はすべて揃っていますので、手ぶらでいらして下さいませ。

工具類はもちろん、エプロンやゴーグル、マスクなどのご用意もございます。

ネイルアートをしていますが大丈夫でしょうか?

基本的には大丈夫です。ただしあまり爪が長いと作業がやりにくい点はご了承下さいませ。

また、ヤスリなどを扱うので、多少爪が削れる恐れがあります。

その点だけご理解のうえ、気をつけて作業してくだされば結構です。

ものすごく不器用ですが大丈夫でしょうか?

ジュエリー制作が初めての方でも安心して制作していただけるよう職人スタッフがサポートします。

デザインによってはオーダーメイドをお勧めする事もございます。まずはお気軽にご相談ください。

彼女にサプライズで婚約指輪を作りたいのですが

お任せ下さい。手作りの婚約指輪なら、きっと感動してもらえることでしょう。

彼女はどんな指輪がお好みか、お話をお伺いして相談にのります。

あなたの思いがたくさん詰まった指輪を作って、プロポーズを成功させましょう!

誕生石や、イニシャル、婚姻日などの文字を入れることはできますか?

可能です。手打ち刻印、レーザー刻印、手書きレーザー刻印からお選び頂けます。

レーザー刻印、手書きレーザー刻印、石留めは、2週間程お預かりになりますのでお気をつけください。

あまり手先に自信がないのですが、うまく作れますか?

もちろん、大丈夫です。熟練のスタッフがお客様をサポートいたします。少し失敗してもワックス製法であれば修復も可能です。

お渡し前の仕上げは熟練の工房スタッフが行いますので、既成品同等の指輪をお作りできます。

刻印について

後から刻印を入れることも可能ですか?

はい、納期までのお日にちが差し迫っている場合や、ご入籍日が決まってから…など

後日刻印をいれることも可能です。

内側にシークレットストーンが入る場合はスタッフにご相談ください。

どんな刻印をする人が多いですか?

結婚記念日+イニシャル、というケースが当店では人気です。

結婚記念日は、何年も経つとつい忘れてしまいがちなもの。でも普段から身に着けている結婚指輪に刻印しておけば、何月何日なのか、今年で何周年なのかがすぐに確認できるので、安心です。

他にも10種類以上の中からお選びいただけます。詳しくは、「料金」のタブから「オプション レーザー刻印」の下をクリックして下さいませ。

手書きのサインも刻印できますか

問題ありません。手書きのイメージのまま刻印できます。

スミスでは手書き原稿をスキャンしてデータ化し、それをコンピュータ出力するので、手書きの絵や文字もレーザー刻印が可能です。

支払いについて

支払いのタイミングはいつですか?

ご制作後に重さを量って、正確なお値段を計算致します。

その際に全額お支払いいただくか、まず30%程の内金としてお支払いいただき、お渡し時に残金をお支払いいただくことも可能でございます。ご相談くださいませ。

支払い方法は分割できますか?

はい、できます。 合計金額が10万円以上の場合、全納と分納がお選びいただけます。

全納はワックスをお預かりした時に全額お支払いいただく方法。

分納は、指輪の価格の30%をはじめにお支払いいただき、残金を指輪が完成したときにお支払いいただく方法です。

もちろん、カード・現金いずれでも結構です。

料金について

プロポーズの指輪、おいくらから出来ますか?

シンプルな細い指輪に、0.01ct(直径1.3mm)のダイヤモンドを埋め込んだタイプでしたら、¥50,000くらいから出来ます。

ダイヤモンドのサイズなど、ご予算に応じてご提案できますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。

プロポーズの指輪、平均価格帯はいくらでしょうか?

手作りエンゲージリングでは15万円~20万円前後の方が多いです。

エンゲージリングの場合、ダイヤモンドの大きさでお値段が変わるため、大きな石の場合30万円前後になる場合もございます。

デザイン、ご予算にあわせてご提案させていただきますので、お気軽にご相談くださいませ。

お見積もりは出してもらえますか?

はい。店頭にあるサンプルリングを参考に、おおよそ何グラムのワックスまで仕上げたら、お幾らくらいになるか、またオプションでダイヤや誕生石を入れたらお幾らかなど、事前にお見積もりををご提示いたします。

みんなの予算はどのくらいですか?

デザインにもよりますが、18金で2本合わせて12万~15万円くらい。プラチナで17万~20万円くらいが多いケースです。

手作りすると既製品よりも安いのでしょうか?

既製品にも高価なものから安価なものまで色々あり、ケースバイケースですが、既製品のほうが量産できるためかえって安価なこともあります。

そのかわり、手作り結婚指輪にはデザインを考える時間、お二人で一緒に制作した時間、試しづけする時間など既製品では決して味わえない貴重な経験があります。

世界中でたったひとつの結婚指輪、そしてそれにまつわる思い出をトータルで考えると、既製品とは比べられないのではないでしょうか。

来店について

遠方に住んでいるため、何度もお店に行くのは難しいです

最初の制作のみ、お店でという方法もございます。

そのあとの試着期間をスキップ(省略)したり、あるいは宅急便でのやり取りが可能です。

お2人がどこまでチェックしたいか、仕上がりまで手をかけたいかによります。「お店でワックス製作→完成品を宅配便でご自宅へ」が最短コースです。これでしたら、ご来店は1回のみになります。

なお、シルバー原型をメールの添付画像でチェックするという方法もございます。まずはご相談下さいませ。

駐車場はありますか?

お店の周りには沢山コインパーキングがございます。

徒歩30秒程度のところに2ヶ所、大きなところでは伊藤忠ビルの地下にもございます(徒歩3、4分)

来店する際は予約が必要ですか?

お見積り、ご制作ともに事前予約が必要でございます。

メールまたは電話にてお気軽にご連絡ください。

納期について

結婚式が迫っています。最速でどのくらいでできますか

当日お持ち帰りが可能な「手作り結婚指輪・鍛造コース」ならば、即日お持ち帰りが可能です。おふたりの制作時間は3時間ほどです。事前予約制となっておりますので、まずはお電話またはメールにてご相談下さいませ。

なお、ワックスの手作り指輪コースでしたら通常2週間です。

有料オプションで、ご試着とゴム型制作する場合は、さらに2、3週間かかりますので、トータルで1ヶ月ほどかかります(プレミアムオプション)。

ただしオプション加工が特殊な石枠ですとお時間がかかることもございます。

素材について

チタンやサージカルステンレスの取扱いはありますか?

スミスでは「貴金属」にこだわったものづくりをしておりますので、チタンでの結婚指輪制作はお受けしておりません。

プラチナ900(ハードプラチナ)、18金ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールドの中からお選び頂いております。

なぜ18金やプラチナはシルバーよりも値段が高いのですか

ゴールド、プラチナは産出量が非常に少なく、いずれも1トンの鉱石から約3g(細身のリングで1本分くらい)しか採掘できない、つまり世界的に大変希少価値が高いのが主な理由です。

また、物質としての安定の高さは貴金属としても屈指で、純金、純プラチナの場合、空気中でも水中でもずっと変化せず、錆びない強さを持っています。 これは永く、美しい状態を保つために非常に大きなメリットと言えます。

どんな素材が人気ですか?

日本では結婚指輪・婚約指輪の約7割以上がプラチナ製との統計があります。

お仕事にもよりますが、プラチナやホワイトゴールドなどの銀色の金属がどんなシーンでも馴染みやすく定番で人気です。

カジュアルなスタイルがお好みで、一味違った雰囲気を出したい方はイエローゴールド、ピンクゴールドがおすすめですよ。

また、表面はプラチナとイエローゴールドなど2色の素材を組み合わせたコンビタイプも近年では人気が高いです。

メンズはプラチナ、レディースはピンクゴールドなどデザインは同じでも色を変えることでお洒落な印象もアップします。

金属アレルギーが不安ですが…

スミスではお客さまの金属アレルギーに合わせて、金属のご提案をいたします。

まずは、医療機関にて金属アレルギー検査を受診いただき、ご自身がどの金属にアレルギーがあるのかをご確認いただくことをおすすめします。

1本の指輪に違う種類の金属を使えますか?

はい、可能です。

象嵌で一部にお入れしたり、あるいは半々にしたり、内側と外側で18金とプラチナの二重張りにしたり、いろいろな加工が可能です。

お二人の手作りでは困難な場合は、その部分だけオプション加工として、当工房の職人が請け負いますのでご安心下さい。

結婚指輪の素材にはどんなものがありますか?

ジュエリースミスでは、ハードプラチナ(PT900)と18金イエローゴールド、18金ホワイトゴールド、18金ピンクゴールドを推奨しております。

PT900(プラチナ)
変色せず、比重が高く、高級感のある白色金属。
小さい爪でもしっかりダイヤを留めれる強度と粘りがあり、ダイヤを綺麗に見せる最高の素材と言えます。
スミスではより強度を増したハードプラチナを使用していますので、美しさが長続きするとご好評頂いております。

K18YG(イエローゴールド)
ゴールドといえば1番代表的な黄色味のある貴金属です。
強度が高く華奢なデザインにも向いています。アメリカやヨーロッパではもっともポピュラーな素材です。

K18WG(ホワイトゴールド)
ややクリームがかった上品な銀色の貴金属で、プラチナと比べて比重が軽いため、ボリュームがあるデザインにもおすすめです。男性に特に人気の金属です。

K18PG(ピンクゴールド)

女性に非常に人気の高い金属。

「ピンク」とはいえ、75%は純金を使用しているので、肌色に近い温かみのある色です。日本人の肌に一番よく馴染むと言われています。 最も強度が高い素材です。

ハードプラチナをすすめる理由を教えて下さい

プラチナは他の貴金属に比べて比較的アレルギーが出にくい素材です。ご結婚されて長年身につけている間に、体質が変わったりしてアレルギーがでるかたもいらっしゃいますが、プラチナでしたらその可能性が低いため、安心してお使い頂けます。 一方で、通常のプラチナは金属としてはやわらかいため、傷やゆがみが出やすいという特徴もございます。その点、ハードプラチナでしたら、傷つきにくくゆがみも出にくいため、美しさが長続き致します。 こういった理由から、当店では特に結婚指輪にハードプラチナをお勧めしております。

見学について

アトリエを見学したいのですが

もちろん見学いただけます。

事前にご予約を下さったほうがよりスムーズにご案内できますので、一度お電話くださいませ。

試用期間について

試着期間の後の修正って、何ですか?

スミスでは、有料オプションで、お客様に手作りいただいたWAX原型を、一度シルバーのマスターリングにしてご覧いただけます(プレミアムオプション)。

しかも最大2週間の試着期間も設けております。

シルバーでの装着感でリングの厚みや幅、サイズ感などをインタビューし、微調整ができるのがいいところ。

但し平打ちリングを甲丸リングになど、かなりおおきな修正が入るときは、加工代を頂くこともございます。ご了承くださいませ。

結婚指輪の試用期間はどのくらいですか?

原則的には、マスターリングのお渡しから2週間とさせていただいております。ですが、お式などのご都合で、試用期間が短くても構わないから、早く制作したいという場合は、個別にご相談下さいませ。

その他

工房は禁煙ですか?

喫煙できます。

お店は禁煙なので、バックヤードでの喫煙となってしまいますが、喫煙できるスペースがございます。

一人で2本作れますか?

はい、可能です。

もちろん1本分よりもお時間はかかりますが、スタッフがしっかりとサポート致しますので問題ありません。

朝から作業したいのですが、休憩はできますか

朝11:00のオープンと同時に始めて、お昼休憩をはさむかたちでも可能です。

お店の近くには、おしゃれなレストランはもちろん、うなぎ屋さん、牛丼屋さん、お蕎麦屋さん、インドカレー屋さん、定食屋さん、イタリアン、スターバックスコーヒーなどがあります。

ご相談下さいませ。

危険ではないですか

作業上危険を伴う作業や道具がございますのでマスク、メガネを着用して頂く場面もございます。

1組に1人職人スタッフがマンツーマンで サポートさせて頂いておりますのでご安心ください。

小さな子供がいるのですが

是非親子でご来店ください。スミスの手作り結婚指輪は基本的に貸し切りです。

ご予約頂きましたお客様だけの特別な空間ですので、遠慮なく一緒にお楽しみください。

使用していないジュエリーを元にして指輪はできますか?

はい、地金は下取りが可能です。グラムを測って、料金からお値引きすることができます。

ただし18金(K18または750の刻印)またはプラチナ(PT900、PT950などの刻印)のものに限りますのでご了承くださいませ。

あるいは指輪のリフォームも可能です。一番よい形でジュエリーを活かす方法をご相談しながら決めましょう。

手作りした指輪の耐久性ってどうなんでしょうか?

スミスの手作り結婚指輪は、通常のファッションリングとおなじプロセスで作りますので、強度は全く問題ありません。

極端に細いもの、薄いものでない限りご安心下さい。

指輪以外も作ることはできますか?

もちろん可能です。

指輪がつけられないお仕事の方やどうしても指輪ではないアイテムをおそろいでつけたい方、いらっしゃいます。そういう方には、お揃いのペンダントヘッドがおすすめです。

ただしリングのようにサンプルをあまり沢山お見せすることができませんので、予めデザインイメージの写真やイラストをお持ちいただくことをおすすめします。

何時間くらいかかりますか?

デザインの打ち合わせ、お見積り、ご制作合わせまして2~3時間程度です。

仕事中は結婚指輪をつけられないのですが…

スミスでは、そういった方のためにチェーンを販売しております。

指輪を外して紛失してしまわないように、チェーンを通してペンダントのように首からぶら下げておけば安心ですよね?

チェーンの種類も色々あり、18金各色とプラチナでデザインも選べますので、店頭にてご相談下さいませ。