手作り結婚指輪「彫金工法」 | 手作り結婚指輪・婚約指輪の工房スミス

Tanzo Course 手作り結婚指輪「彫金工法」

ふたりで作る、思い出と指輪 ずっと記憶にのこる1日

「彫金工法」は、プラチナや18金の棒を使って結婚指輪をつくります。 貴金属を切ったり曲げたりトントンと叩いたり、バーナーであぶって溶接したりと、出来上がった指輪には手作りの温もりを感じることができます。 そして、その日のうちに制作してお渡し可能です。
Feature
彫金工法の特徴
当日に制作して、その日にお持ち帰り可能です
叩いて仕上げるハンマー仕上げが人気です
1本の棒から指輪ができていく工程を楽しんで頂けます
仕上げまで全ての工程をお二人でお作り頂けます
Flow
彫金工法の詳しい流れ
Option
オプション加工について

刻印や石留、ハワイアン彫刻、ミル打ち加工などは職人にお任せください。
彫金コースの場合、手打ち刻印のみ即日対応が可能でその場でお持ち帰り頂けます。
その他のオプションは2〜3週間前後お預かりしております。
納期などは気軽にご相談くださいませ。

【納品】

出来上がり次第お電話差し上げます。
ご来店もしくはご郵送からお選びいただけます。