手作り結婚指輪「ワックス工法」 | 手作り結婚指輪・婚約指輪の工房スミス

Wax Course 手作り結婚指輪「ワックス工法」

ふたりで作る、思い出と指輪 ずっと記憶にのこる1日

「ワックス工法」は、ワックスと呼ばれるろうそくのような素材を使って、 おふたりで結婚指輪の原型を手作りします。 初心者でも扱いやすく、デザインの自由度が高いので凝ったデザインにも対応できます。 原型をプロが仕上げて、後日お渡し致します。
Feature
ワックス工法の特徴

当日に制作して、2~3週間でお渡しできます

原型の制作時間はおよそ3時間。ワックスを加工して指輪のデザインをつくります。その後、プロの職人が2〜3週間で指輪の完成品に仕上げてお渡しします。

ご予算に合わせてご提案可能です

料金体系は「基本制作料金(¥10,000)+重量に応じた貴金属代、オプション代」となります。仕様に応じてきちんと見積した後、料金が確定しますので安心です。クレジットカードでのお支払いも可能です。

ふたりだけのデザインに

手作り結婚指輪は、自分たちでデザインや素材を自由に選べます。オプション加工と組み合わせると、さらにデザインの幅が広がります。ワックスコースでは、デザインの自由度が高いため、ふたりだけのこだわりの指輪デザインをお楽しみいただけます。 結婚指輪デザインのサンプルはこちら 料金事例、オプション一覧はこちら
Fllow
予約〜制作当日の流れ
                 

ワックス工法の詳しい流れ

STEP1. デザインの打ち合わせ

ワックス工法なら、ご予算やお好みに応じてお作りいただけます デザインの自由度が高いのがワックス工法の最大の特徴です。 また、指輪のグラムでお値段が決まるという、料金システムですので、幅や厚みなどの調整で、ご予算に応じた指輪作りが可能なのです。 ワックスの場合は、ワックス原型の重量から18金やプラチナに換算して計算します。     ・ ・

STEP2. お見積もり

工房スミスの料金体系は 基本料金+重量に応じた貴金属代+オプション加工代(もしあれば) でお値段が決定する、というシステムです。 でも何グラムくらいになるかなんて、ご存知ないですよね? ご安心ください。 ・お客様の指輪のサイズ ・おおよそのリング幅 ・素材(金やプラチナなど4種類から選べます)       この3つをお決めいただければ、お見積もりを概算でお出しできます。 なお、選べるお素材は、 ・18金イエローゴールド ・ピンクゴールド ・ホワイトゴールド ・プラチナ900(ハード) の4種類となります。         ・ また、オプション加工も明朗会計。 一文字300円の刻印からの多彩なオプションで、お二人のオリジナルリングをさらに個性的に仕上げることが可能です。 詳しくは店頭のオプション加工リストからお選びください。           ・

付録:料金に含まれる付属のサービス

上記で出たお見積もりには、 *サイズ直しの1回加工代が無料(保証書のお日にちから2年間、それ以降は3000円〜有料となります) *新品仕上げは永久無料 *撮影サービス(SDカードをプレゼント) *素敵なリングケース *誕生石無料お一人1石(お二人で合計2石) ↑こちらは石留め代込みで、指輪の内側・外側お好きなところにお入れいただけます。 などが含まれております。(2019年6月現在。無料のサービス内容は変更する可能がございます) ※ただいま「鎌倉店オープン記念キャンペーン実施中!」ロゴ入りミニポーチをプレゼントしております。(2019.6.7~)       ・ ・

STEP3. ワックス原型のご制作(約2~3時間)

まずワックスを削る部分をざっくりと印つけしていきます。 側面などに先の細い「ケガキ」という道具で、うっすらと引っかき傷をつけるのです。     ケガキが完了したら、ある程度、目標の厚みになるところまで、ザクザクとヤスリで削っていきます。 ワックスはロウソクのような材料。 そんなに力を入れなくても削れるので、楽しい作業です。   ・ ・ デザインに合わせて、さらに油性のマジックで印つけをします。     こんな感じで、アウトラインをワックスへ直接マジックで書き込んでいきます。 あ、書き間違えた!と思ったらアルコールですぐに消せるので大丈夫。 怖がらずにどんどん描いてみましょう。 ・ ・ さらにヤスリで削って立体感を出していきます。       立体造形の、難しいところはスタッフがお手伝いいたします。 こんな風に大まかに形で見えてきます。       角の尖ったところや、表面のヤスリ目と呼ばれるギザギザした状態を、スポンジやサンドペーパー、スパチュラなどで優しく撫でて、ツルツルにしていきます。       なんとなく指輪っぽくなりました。     専用のポリッシュ液を湿らせたティッシュで、表面をこすればこんなにスムーズな状態に。 ワックス原型の完成です! ・ ダイヤモンドや、刻印などのオプションを決めて、お会計します。 ・ ワックスはかたさなどで色が色々あります。 ブルーが一般的ですが、紫やグリーンもあるんですよ。  

 

STEP5. 鋳造と磨き

ここからは、お客様からお預かりしたワックスを工房のスタッフが型にとり、「鋳造」という大掛かりなプロセスに入ります。三週間ほどお預かりしますので、完成を楽しみにお待ちください。     写真左のワックス原型が、写真右のプラチナ製の結婚指輪になるまでの過程をご説明します。    

【鋳造の流れ】

簡単に説明すると 1.ワックス原型をポットに入れる 2.ポットに石膏を流し込み、固める 3.温めてワックスを溶かして流し出す。すると流れたところが指輪の形のまま空洞になる。 4.空洞に金やプラチナを流し込んで冷ます 5.金・プラチナが固まったら、外側の石膏を壊して、なかから指輪を取り出す 6.ピカピカに磨いて完成 という6つのステップで鋳造が完了します。 ・   プラチナの融点は1700度と大変高温です。 この高温に耐えられる鋳造機をスミスは自社で持っています。 もちろん18金やシルバーの鋳造も自社内で行っています。 素材の開発から、仕上げ、石留め、レーザー刻印まで全てを一気貫通でできる手作り工房はスミスだけ。 26年の結婚指輪製造の実績がございます。 ・         ・ 工房で職人が手仕上げをして、手作りリングが完成します。     ・ ・

〜婚約指輪編〜

基本的には結婚指輪と同じ作業で、鋳造までは全くおなじです。 違う点は、打ち合わせの際にダイヤモンドと石枠のデザインを選んでいただきます。     ・ ・

【婚約指輪の料金体系】

基本料金+貴金属代+ダイヤ代+石枠取り付け、石留め代+オプション料金=刻印・ホリドメなど 特に人気なのは一粒ダイヤのシンプルなもの。   でも小さなダイヤモンドが並んだエタニティーリングは、いつの時代も多くの女性の憧れです。       ・ ・

【スミスのセレクトダイヤモンド】

ダイヤモンドのグレードよりも、見た目の綺麗さとコストパフォーマンスを重視したダイヤモンド。 鑑定書はつきませんが、およそH,GカラーのSIクラス、GOODのものです。 0.1ctで¥22,000- 0.15ctで¥33,000- 0.22ctで¥60,000- 上記ダイヤモンド代と石枠の取り付け代、石留め代が込みで加工料¥40,000- をリング代にプラスするイメージです。
※上記は2019年6月現在の税別価格です。
相場の変動により、予告なく変更することがございますので、あらかじめご了承くださいませ。
デザインやダイヤモンドのグレードによってお値段が違ってきますが、平均価格12~18万円くらいが人気です。 ・ 【鑑定書付のトリプルエクセレントダイヤも人気です】 ダイヤモンドのグレードにこだわって、トップグレードのダイヤモンドをご購入されるお客様も増えて来ています。 特にハートアンドキューピッドは、スコープでダイヤモンドをのぞくと、こんな風に弓矢が見えるんですよ!     これはダイヤモンドのカットが完璧に左右対称である証。 本当に綺麗な輝きのダイヤモンドなんです。 色々あって迷いますよね? まずはご自身の目で見て、価値観に合うものをお選びいただくのが良いと思います。 ご相談、お見積もりは無料ですので、ご予約をお待ち申し上げております!    

Koubou 工房一覧

工房スミスの店舗情報をご紹介します。お気軽にお近くの店舗にお立ち寄りくださいませ。

外苑前店

外苑前店

営業時間
AM11:00~PM19:00
定休日:木曜日
TEL: 03-6804-5173
来店予約 >

横浜元町店

横浜元町店

営業時間
AM11:00~PM19:00
定休日:月曜日
TEL: 045-263-9971
来店予約 >

新潟店

新潟店

営業時間
AM11:00~PM19:00
定休日:水曜日
TEL: 025-250-7035
来店予約 >

札幌店

札幌店

営業時間
AM10:30~PM19:00
TEL: 0800-800-8080(フリーダイヤル)
来店予約 >

鎌倉店

鎌倉店

営業時間
AM11:00〜PM19:00
定休日:水曜日
TEL: 0467-40-5620
来店予約 >

横浜アソビル店

横浜アソビル店

営業時間
AM10:00〜PM18:45
【日・月・火曜日のみ営業】
※3階MONOTORY特設ブース
※シルバーワークショップ体験のみ
来店予約 >

TOP