ゴールドの結婚指輪は傷つきやすい? | 手作り結婚指輪・婚約指輪の工房スミス

ゴールドの結婚指輪は傷つきやすい?

#結婚指輪・婚約指輪の豆知識
2019/12/26

結婚指輪の購入をお考えの方のために

結婚指輪は、結婚している証として重要なアイテムです。結婚した後、日常生活で常に身に着けていくものとなるので、サイズやカラー、デザインだけではなく使い勝手や強度、耐久性にも気を配って選ぶことをおすすめします。

また、傷のつきにくさで選ぶことも大切です。手は体の中でもよく使用する部分であり、結婚指輪は日常的に着けるものなので、どうしても傷がつきやすくなります。指輪は傷がつくほど味わいが増すという考え方もあますが、購入した当時のコンディションをできるだけ長く保ちたいと考えるのであれば、選び方や日々のメンテナンス方法にも気を配ることが大事です。

結婚指輪の強度や耐久性は、使用されている素材によっても違いが生じてきます。結婚指輪の素材は、プラチナやゴールドが定番となっており、中でも最も人気があるのはプラチナです。プラチナでもゴールドでも使用していれば、多少なりとも傷はついてしまいます。しかし、プラチナと比べてゴールドは傷が目立ちにくく、かつ傷がつくことで味がある印象になります。また、日本人の多くは肌の色が黄色味を帯びています。そのため指輪と肌が自然になじみ、さらにピンクゴールドであれば肌のトーンを明るく見せる効果もあります。

指輪をできる限りきれいなコンディションで使用し続けたいと考えるのであれば、チタンを素材としているものを選ぶのも良いでしょう。チタンはプラチナやゴールドと比較して強度が高い素材ですが、そのわりに軽量なので着け心地が良いというメリットがあります。ただし、強度の高さゆえに、購入後のサイズ直しが難しいという一面もあります。

ゴールド素材の指輪を選ぶ場合のチェックポイント

結婚指輪の中でも、ゴールド素材のものは定番と言われるだけあって、安定した人気を呼んでいます。また、ゴールドを素材とする指輪の中でも純度によって強度が異なり、純度が高いものほどやわらかくなります。素材にパラジウムや銅、銀といった他の金属を配合して純度を下げているものは、強度が高くなっています。したがって、傷がつくのを防ぐためには、純金製ではなく混合素材のものを選ぶと良いでしょう。なお、最近では、ゴールドの結婚指輪にも混合素材を使用するのが一般的です。

銅を混ぜた素材の指輪は、デザイン性に優れ女性から人気がありますが、変色しやすいため温泉に入る際などは外した方が良いです。指輪の変色を避けたい場合は、ゴールド素材の純度が高いタイプがおすすめです。パラジウムが入っている素材は、剥げやすい性質があります。そのため炊事や洗濯、掃除などの家事やスポーツをしている時には、器具との接触や摩擦、激しい動きによってリングにダメージが起きる可能性が高いので、注意する必要があります。

また傷が目立ちにくい指輪のデザインを選ぶのもひとつのポイントです。装飾が少ない指輪は傷が目立ちやすくなるので、宝石をあしらったタイプを選びましょう。指の細い方にもおすすめのデザインです。

ゴールド素材で傷がつきにくく素材の選び方や使用方法に気を配っていても、結婚指輪が傷つく恐れはあります。こちらの問題を解決するためには、メンテナンスをこまめにすることで、対処できます。

おすすめのメンテナンス方法

結婚指輪は日常的に使用するため、どうしても汚れやすくなりますが、汚れた状態では傷も目立ちやすくなります。定期的にメンテナンスによって付着した汚れを取り除き、きれいな状態にしておくことで細かな傷も目立ちにくくできますし、ホコリなど汚れ同士がこすり合うことによって新たに傷がついてしまうことも防げます。

付着した汚れは、軽いものならば自宅で取り除くことができます。中性洗剤を溶かしたぬるま湯にリングを浸けておき、汚れがふやけたら真水で洗い流していきます。汚れが取れた後の指輪はきれいにすすぎ、やわらかい布で水気を拭き取ります。ただし、メンテナンスの際にはハードなブラシを使用したり、強くこすったりすると指輪を傷つけてしまうことにもなり兼ねません。優しく拭き取るようにしましょう。付着した汚れが取れれば、くすみなどが取れて、もともとのゴールドの色味もよみがえります。

日常的な使用やメンテナンスの際に傷ついてしまった場合、専門の業者へクリーニング依頼を検討してみましょう。新品仕上げと呼ばれるサービスであれば、指輪に磨きをかけることによって、新品当時のような輝きを取り戻すことができます。

クリーニングなどのアフターサービスは多くのジュエリーショップで取り扱いがありますが、店舗によってサービスの内容や料金などに違いがあるのであらかじめ確認しておくことが大事です。中でも指輪を購入した全ての顧客に保証サービスを提供している業者であれば、安心して任せることができます。これから購入する場合は、メンテナンスも保証のひとつとしているところをおすすめします。